手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

やりたくないことはいたしません

今日は平日休みでしたが、昨日暴飲暴食していた名残の全身の痒みと、ムスメのデリカシーなさすぎなテキトーっぷりと、ムスコの時間管理のできなさに無力感を感じていました。

ムスメはありえないことに、トイレの棚上の箱の中に使用済みのアレを袋にも入れず放り込み、なおかつ放置したまま学校にゆくというデリカシーのなさ。なぜ、台所からビニール袋を持ってくることすらもできないのか。母さん、膝から崩れ落ちそうでしたよ。

ムスコはいつもの整形外科のリハビリをキャンセルし、先週やらかした左手の指のリハビリにゆく予定が、だらだらしているうちに診療時間が過ぎてしまうという体たらく。痛い痛いと言いながら、なぜちゃんと病院にゆかないのか。母さん、ガッカリですよ。


子どもたちのやりたいことを支える、と心に決めたハハですが、やりたくないことはやりたくないのです。ごはんも作るしバイトにもゆきます。洗濯もするし掃除もする。制服のズボンの裾上げもするし、処分を決めたラティスを解体もします。家の中に虫がいれば息の根を止めるし、家族全員分の洗濯ものを畳んでしまいます。手を怪我しているのなら、洗いものも代わりましょう。

でも、時間の管理はいたしません!
本当は、あれやれこれやれとガミガミ言うのも嫌いです。人にあれやってこれやってと頼むのも苦手なくらいです。
この時間に起こしてと言われれば声をかけるけど、声をかけても起きないのは自己責任です。睡眠時間を削って体調を崩すなど本末転倒です。
自分だって時間の管理は苦手なのです。人の管理までできません。

あと、人として恥ずべき行動は嫌いです。
デリカシーのない言動や、人を不快にさせる言動、他者に対する批判を当然のようにSNSで拡める行為も嫌いです。
目の前の人の気持ちに(表向きだけでも)共感し、スッと手を差し伸べられる人になりたいと思っています。だからといって、誰かの恥ずべき行為の尻拭いはいたしません! ムスメはいつも自分の尻拭いを人にさせます。もうオムツの赤ちゃんではないのだから、今すぐ直していただきたい!


大好きな小麦粉食品を食べないことも、好きなものを食べないと考えるとストレスですが、自分の身体に違うものを食べると思えば我慢ではありません。小腹が減ったら豆大福とお煎餅とおにぎりを食べます。空腹を我慢はいたしません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村