手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ダメウーマン

それだけのためのものがあってもいいと思ったのです。

たくさんのものを捨ててきました。そのとき欲しいと思ったものでも今はいらないものだったり、自分には使いこなせなかったり買いもので失敗したり。好きだけど管理しきれなくて泣く泣く諦めたものもあるし、好きだと思っていたけどそれほどでもなかったものもありました。

ものを減らす段階で、捨てたり買い直したりするときに「他の用途でも使えないか」ということをよく考えました。バッグは3つしか持っていないので、ショルダーバッグなら普段はカジュアルだけどちょっとおめかししたいときにも持てるもの、リュックならちょっとした旅行などでも持っていけるもの、トートバッグはバッグインバッグとしても使えるものなど、使い回しを重視していました。パンプスを買うときも、喪服で使える黒を買いました。


逆に子どもたちのものはその用途でしか使えないものが多いです。学用品はもちろん、サッカーの道具なども指定のものだったりするので、普段用などと用途を変えて持つことも多いです。そして今回、ムスメの浴衣のグッズを揃え始めています。何回着るかわからないけど、せっかく着るからにはできる限り可愛くしてやりたい親心なのです。友達に「お♡」と思わせられたらいいなぁと親バカなので思うのです。

浴衣はまだ実家に取りにいってないのだけど、帯と下駄が届きました。ヘアアクセサリーは随時製作中。あと、最小限の着付け小物を揃える予定です。

こういうときは思います。
「女の子のママで、良かったー!」

ダーティ・ワーク

ダーティ・ワーク

  • オースティン・マホーン
  • ポップ
  • ¥250


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村