手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

夏が来る

暑いです。
バイト先は夏も冬も暑いし常に季節を先取りなので、先日も朝礼で「もう夏も終わりです!」と宣言されていましたが、世間ではこれからが夏なのでなんだか訳がわからなくなります。これからなんですよね、夏。

わが家には1人受験生がおります。中3の夏に慌てたところでもう遅いのはわかっていますから、去年ぐらいからやいやい言い続けてきました。そして、ようやく少しずつ動き出しています。

ユースチームのセレクションに。

高校受験じゃないのかよ、と思われるみなさま、わが家のムスコは決してプロになれるような実力はありませんが、幼稚園からこのかた、サッカーを続けるためだけに勉強をやっていると言っても過言ではありません。生きるためのこと以外は、サッカーと息抜きと、学校と塾の勉強しかしていません。サッカーと息抜きが同じぐらいの割合になっているのが親としては気になりますが、言っても言っても割合は変わらないので本人が不毛なことに気がつくのを待つしかありません。この1週間で2チーム受けて不合格。そろそろ焦り出すんじゃないかと思われます。昨日なんて最終まで残った上に一緒に受けた友達は受かったので、ものすごく悔しかったらしいです。ワタシは親バカなので、どこかムスコを評価してくれるところに出会えたらいいなぁと思っています。昨日も箸にも棒にもかからなかったわけでもないみたいなので、きっとどこかにムスコを待っているチームがあるに違いないわ!とワタシだけは思い続けることにしましょう。

昨日もバイト先で、リスト持参で大量のお買いものをしていたお客さまに、思わず「もしかして林間学校ですか?」と聞いてしまいましたが、学校でもスポーツでも最終学年は何かと忙しいです。夏期講習に遠征合宿に修学旅行。そこにセレクションや練習会、学校見学など受験関連のことも絡んできますのでバタバタするのは必至です。わが家の場合、1年生のムスメも遠征合宿と宿泊研修があるので、バタバタが苦手なハハはすでにガクブルしています。お金だって羽根が生えたみたいに飛んでいきますよ。泣けます。

それでついに、ホワイトボードカレンダーを導入することにしました。

半月ごとに更新したいので、このタイプ。ホワイトボードマーカーは苦手なので、付箋を貼って使おうと思っています。スマホのカレンダーアプリも共有していますが、誰も見やしない! 自分が便利なのでカレンダーアプリは今まで通り使いますが、アナログと併用していきます。以前も紙のカレンダーを使っていたのですが、毎回書くのがめんどくさい。付箋なら貼り替え可能だし、練習や塾などの固定のスケジュールは、付箋をマグネットシートに貼って、長く使えるようにしたらどうかしら。なんなら、ゴミを出しマグネットを用意したり、カスタマイズ可能ですよ。

ちなみに、わが家の夏休みはすでに7月の終わりからガッツリ予定が入り始めています。毎年のことながら恐ろしいです。今までで1番忙しかった夏はたぶんムスコが6年生だったときですが、一家4人が別々の場所で寝泊りするという一時的別居現象まで起こりました。今では家族が揃わない夏休みもあたりまえのことになっています。だって、平日の夕飯ですら家族が揃わないんですもの。しかも、親はいるけど子がいないんですから。


とはいえ、夏休みだからワタシも少しシフトを減らそうかなぁ。秋から繁忙期に入るので、その前に調整しないと。

夏が来る

夏が来る



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村