手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

動線をまとめる

ムスコの部屋(仮)がとっちらかるので、ちょっと思いついて模様替えをしてみました。

ムスコの部屋(仮)には、すのこベッドと小さなウッドラックとテーブルがあるのみ。あとは、作りつけのクローゼットがあります。クローゼットの半分には、チチのアウター類や夫婦のスーツの類、あとは普段は使わない大きめのものや処分待ちの不要品が仮置きされています。そして、もう半分にムスコの衣類と扇風機が入っています。スペース的に、ムスコの衣類は入って手前側に、他のものは奥に入れてあります。
そして、四畳半の部屋の奥にすのこベッドを置いたのですが、ムスコは基本ベッドの上にいるため、自分でテーブルを枕元に置いていました。ところが冬休みに入り、学校に置いてあった荷物が戻ってきて、なんとかそれを収めたものの、新学期が始まってまたとっちらかり始める。なんでだろう、けっこう几帳面な子なのになんでとっちらかるんだろう。必要なもの以外のものもそんなに持ってないのに。

なので、枕元にウッドラックを移動してみました。これで、ベッドとテーブルとウッドラックがまとまりました。衣類もテーブルから近い場所にあります。クローゼットの奥側が少しばかり使いづらくなりますが、今までもテーブルがあったので薄いラックくらいならさほど変わりません。でも、ちょっとだけチチに不便をかけてしまうので、早くクローゼットの中の不要品を片づけてゆこうと思います。

まぁ、たぶんまたとっちらかるんだろうけど。


たくさんのものを持たないムスコですが、ウッドラックが入口正面に鎮座ましましているとやっぱりごちゃつき感が堪らないので、ウッドラックの中の使わないおもちゃなどをクローゼットにしまうことにしました。もう中学生なのでゲームぐらいしかやりませんが、やっぱり思い入れのあるものはとっておきたいようです。

今はサッカーとゲームとドラマを見るが好きなムスコですが、電車や特撮ヒーローが好きだった時代もあったんですよ。幼稚園で早くも卒業しちゃったけど。あのころはかわいかったなぁ。今だってまだかわいいけどさ(親バカ)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村