手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ワタシの防寒事情

年末年始のセールが終わり、売場の冬物と春物の比率が逆転しました。ちょっと前から新商品は春だったけど、もう完全に春ですよ奥さん。外は雪でも降らんばかりにクソ寒いのにですよ。気づいたら愛用のデニムがなくなってたんですよ。「ボーイフレンドと言えばキッカさんですよね」なんて言われてたのに、永遠なんてないんだって痛感したんですよ。顰蹙覚悟で試着室に入り浸って、とりあえずボトムを2本買いました。1本は買い替えです。型違いのデニムは普段用にキープです。


トップスは年末からとっくに春でした。店内は暑いのでむしろちょうどいいくらいですが、さすがに出勤時は寒い。とくに早朝は歩いてても寒い。徒歩20分の上り坂だというのに、身体が温まる前に職場に着くくらい寒い。だって、これから本格的に冬がやってくるというのに、ダウンの下は春物を着ているわけです。しかも、そのダウンもン年物で袖のダウンがぺったんこになっています。折しも週末は子どもたちの試合続き。先日夜の練習会につきあって死にかけたので、ダウンの買い替えを検討していました。

で、買っちゃった。シームレスダウン。
ウィメンズのウエストシェイプしてるデザインがイヤだったから、メンズのSサイズを。薄くないけど軽くて温かい。薄くて軽くて温かいやつも持っているので、さらに寒いときは中に重ね着することも可能。アウトドアブランド並みのクオリティで、このお値段はお買い得ですよーといつもオススメしているアレです。

そして、それに合わせて手持ちの手袋を入れ替えたら、タッチパネル対応の手袋がタッチパネルに反応しないことに気づき、いちいち手袋を外して寒空に手を晒すのがイヤになって買ってしまいました、手袋。


ニット帽は、働くようになってやめました。髪型がぺたんこになってしまうからです。帽子自体もあまりかぶらなくなりました。今日は耳がもげそうなくらい寒かったので、耳あても欲しくなりました。首元は、去年まではムスメがいただいた手作りのネックウォーマーを愛用していましたが、今年は綿の大判の布をぐるぐる巻いて過ごしています。ザブザブ洗えて差し色にもなって、いざという時は風呂敷にもなります。

今日は極暖上下を着ていても寒かった。明日も寒いのかしら。
明日は身体を動かす予定だから、極暖上下に動ける服装を重ね着してシームレスダウンを羽織ります。手袋も必須です。極暖上下は1組しか持っていないので、夕方に洗って乾かします。耳あては、ムスメのをこっそり猫ばばすることにします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村