手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

2018年、始動。

今週のお題「2018年の抱負」


仕事初めは2日からでしたが、なんとなくズルズルだらだらと1週間過ごしていました。いや、実際はバイト4連勤に義実家訪問、週末も試合やら親子サッカーやら新年会やらでバタバタ動き回っていたのですが、それゆえにワタシ自身のやりたいことを完全に見失っていたのです。金曜日くらいからじわじわとエンジンをふかし始め、週明け早々にメンテナンス初めとして整形外科で秋口からずっと引きずっていた不調を診てもらい、ようやく訪れた何の用事もない完全オフ。いとうれし。


そんな日にやることといえば、洗濯、布団干し、掃除、片づけ。家の中がスッキリしないと外にも出る気がしないのは主婦の性なのでしょうか。それでかなりの時間をふいにしている気がします。かといって、やることをやらずに出かければ、帰ってからしばらく後回しにしたことを責められているかのようなモヤモヤを抱え続けることになるのです。責めているのは他ならぬ自分自身なんだけどね。


秋口からバイト先が繁忙期だったこともありなんだかいろいろ後回しにしてしまったので、小学生の母を卒業する3月までにまたいろいろ片づけ整えてゆきたいというのがとりあえずの今年の目標です。
まず今のところの目標は、
・自分の身体のメンテナンス
・乱れやすいムスコの部屋を整える
・ムスメのスペースを中学生仕様に
引き続きの目標は、
・ワタシ以外の家族が家事をしやすいシステムを作る
・お金だけじゃなく、いろいろな無駄遣いを減らす
・イライラしない暮らしを目指す

ちなみに、肘の痛みは腱鞘炎だそうです。

そういえば、年末にムスメが一目惚れし、彼を迎え入れるために他のぬいぐるみを一掃しました。ただ、彼は体長1メートルくらいあるので体積自体はあまり変わりません。でも、このやる気なくブサイクな感じが、今までのファンシーな子たちよりもムスメらしい気がします。

ようこそわが家へ!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村