手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

旅支度・持ちもの編

週末、ムスメが遠征なので、お盆休みのチチとムスコ、そして休みを合わせたハハとでムスメの遠征先に宿を取った。旅行気分で。そうでもしないと、夏休みの予定の合わないわが家はどこにも行けない。


というわけで、家族全員で旅支度をしなきゃならないのだけど、まず最優先はムスメ。わが家の旅行グッズは共有なので1セットしかない。歯ブラシや歯磨き粉は普段用を使うし、タオルなんかも特別なものは用意しない。プールや練習で使うタオルを使うし、バッグもチチのボストンバッグを借りている。

ワタシはといえば、着替えを入れるのは少し荷物が多いとき用のトートバッグ。タオルは唯一持っているスポーツタオル。石鹸は普段から持ち歩き用のケースに入れているし、メイクやスキンケア用品もたいしてないから、詰め替えもせずにそのまま持ってゆく。今回は2泊3日だからさすがに着替えも多いけど、まぁなんとか収まりそう。

昔から荷物は多い方じゃないけれど、ものを減らしてから旅行グッズを持たなくなった。旅行なんて年に何度も行かないし、子どもたちも揃って遠征ということはない。1度だけ同じ日に遠征が重なったことがあり、ワタシもムスコの付き添いで別の宿に泊まったことがあったけど、各自普段のものを持っていけば問題なかった。


メイクポーチなんていらない。
使い捨てできるジップ袋でじゅうぶん。お風呂にもそのまま持っていけるしね。
でも、ここまで割り切れるようになったのはごく最近。実際に出かけるようになったからこそ、必要なものと必要でないものが見えてくる。
スマホの充電器は、各自ひとつずつ持ってゆきますよ。わが家にはとっても大事。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村