手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

血は争えない

今週のお題「ちょっとコワい話」


今年の初め、ムスメが突然
伊達政宗が好き」
と言い出した。しかも、小田原城で。

実は、ワタシは独身時代、歴史オタクだった。アニメやマンガのオタクさんたちとはちょっと毛色が違うけど、コミケとかにも出ていた。その当時のジャンルは戦国でこそないけれど、幕末の仙台藩だった。


そして最近、ムスメが声優の梶裕貴が好きだと言い始めた。元オタクさんのお姉ちゃんのおかげでオタク環境が整っているお友達にいろいろ教えてもらっているらしい。さらに、わが家はチチがテレビ大好きなので、アニメも録画して見放題。家で見るのはスポーツものやサスペンスもの、あとはバトルものや美少女ものが多いけど、オタク女子が好きそうなアニメやマンガもお友達に教わってる様子。ちなみに、ムスメが好んで見ているのは、美少女がいっぱい出てくるアニメである。

そして、梶裕貴
子どもたちが小さいころに、うっかりワタシがどハマりした異次元サッカーアニメで、大好きだったキャラクターの声優が梶くん。梶くんだけに反応するダメ絶対音感も持ち合わせていた。


ムスメは移り気なので、そのうちまた違うものが好きとか言い出すんだろうけど、誘導しているわけでもないのにニアミスしているのがちょっとコワい。
そういえば、ダンディーなおじさま俳優が好き、というところも似ている。ワタシの幼いころのアイドルは伊東四朗だった。そのころの伊東四朗は、ダンディーとはほど遠いベンジャミン伊東だったけど。

ワタシの最近のブームはアキラ100%なんだけど、ムスメが裸芸人が好きとか言い出したら要注意だな。


やる気まんまんのウサギとモルモット。
朝イチの餌やり体験は、飢えてるからコワいくらい食らいつく。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村