手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

もっと整理してみよう

本日はお仕事お休み。
だけど、自分がやらかしたケツを拭きに歩き回る。
こういうムダなことで動き回るたびに自分の考えなさにガッカリするんだけど、ガッカリしてるだけじゃダメなんだなぁ。

というわけで、銀行の届出印を全部確認してきた。

銀行の届出印、口座引き落とし手続きのときにいつもわからなくなってやらかしてしまう。今回も、ムスコの修学旅行の積立金の口座引き落とし手続きでやらかした。今回はちゃんと銀行で確認してきたから、書類不備で返送されてくるのを待つのみ。念のため、旅行代理店のお姉さんにも不備があったら返送されてくることを確認した。引き落としできなかったら書類を提出し直せばいいとわかればひと安心だ。


銀行口座自体も、この夏休みにチチ名義の口座をひとつ、ムスメが小学校を卒業したら必要に迫られて作ったワタシ名義の口座をふたつ、解約する予定。これで、夫婦2人分の給与振込口座と、家族名義の個人口座が4人分だけになる。そのときにもまた引き落とし口座変更の手続きがふたつばかり必要になるから、銀行印はしっかり覚えておかなければ。


これを機に、またいろいろと整理してみる。お金のことは苦手意識があって、それなのにチチはワタシに丸投げだから、今まで目をつぶって管理してきたような感じだった。ワタシは先が読めない。ゲームなんかでも、次の手ぐらいまでは読むけれどその先の手は読めない。だから、ライフプランとかまったくもって想像すらできない。まず数字が苦手で、レジに入ることさえ今まで躊躇っていたくらいなのだ。

人にはそれぞれ苦手な分野というのはあるものだと思う。ワタシは時間も読めない。だから、早めに動く。多めに見積もって早く終わればOK。でも、元来のんびりしてるから、油断するとすぐオーバーしてしまう。1度にたくさんのことはできないから、ひとつずつ片づける。やることは視覚化して潰してゆく。ついついいろいろやろうとしてしまうけど、そうすると必ず時間が押してしまうから、本当は欲張らないほうがいい。まとめてやるより、たぶんひとつずつ潰してゆくほうが漏れは少ない。何事も、ワタシは欲張ってはいけない。ついつい食べ過ぎてしまうのも欲張りゆえかもしれない。もっとゆったりと動いて、食べなくてもいられるようになりたいのだけど。


ワタシは別にできる女になりたいわけじゃない。だからこそ、自分がやっているようなことくらいは家族もわかるようにしておきたいなぁと思っている。ワタシがバカだからかもしれないけど、何も考えないでいるとめんどくさいことが増えてゆくから、意識してシンプルにわかりやすくしておきたい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村