手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ベランダをなんとかしたい

今週のお題「晴れたらやりたいこと」


ワタシは掃除が苦手だ。
それなのにバイト先では半年ばかり掃除ばかりしていて、まるで何かの修行のようだった。実際、修行のようなつもりでやっていた。マニュアル以上の細かい指摘にも応える努力をした。言われたことは全部こなすつもりでやっていた。おかげで、今はあまり細かく言われなくなった。


家の中は、ここ数年でだいぶ掃除しやすくしてきたつもり。家具の下に掃除機が入るようにしたり、掃除機が入らない家具は動かせるようにした。そもそも、家具自体もかなり減らした。

でも、ベランダは忘れていた。
物置もあるし、鉢台として置いている古い机は排水口の前を塞いでいる。水の入ったバケツも重いし、チチの工具箱もクソ重い。動かして掃除とか無理。
でもせめて、少し整理しよう。

枯れかけの鉢を2個ほど撤去して、風呂水を溜めているバケツを2個から1個に減らす。動かせないものが少なければ、少しは掃除がしやすくなる。

大好きな紫陽花が花盛り。
家にいたころはもう少し手入れをしてあげられたけど、最近は仕事の日が増えたので水遣りはムスメにお任せ。わが家のベランダは相性があるらしく、紫陽花はもりもり咲くけれど、相性が悪い植物はすぐに葉がスカスカになってしまう。母の日にムスコにもらった花も枯れてしまった。それでも年々根づいてくれる子も増えて、今では8個ほど鉢がある。家の中のものも合わせて10個。茶色の手を持つワタシにしてはがんばってると思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村