手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

お風呂の床をキレイにしたい

ムスメが最近お友達の家で夕飯をご馳走になり、お風呂までいただいてきた。お友達のお宅は三姉妹なので、姉妹のいないムスメはそれはそれは楽しかったと思う。


わが家では、家族ぐるみのおつきあいのファミリーと餃子パーティーをしたり、ご近所のお兄さんを小さいころに夜だけお預かりしたりしたことはあったけど、お泊まり会とかはしたことがない。

なぜなら、まず布団がない。
でも、部屋はある。

なーんにもない、最近はムスコが勉強部屋にしている四畳半がある。今は売りにいこうと思ってるものや週末の廃品回収待ちのダンボールや始末に困っている倒れるだけで腹筋ワンダーコア〜♪とかが置いてあるけれど、夏の間くらいなら床にムスメの布団と寝袋でも敷いて寝ても楽しいかなぁ。


ようやくお泊まり会に前向きになったのはいいけれど、もうひとつ気になるのがお風呂場が汚いこと。
今でこそ24時間換気と始終開けっ放しで対策しているけれど、わが家は元々カビ屋敷。家の中心にある水回りは換気が難しく、放っておくとカビが生える。しかも、ワタシは代々受け継いできた筋金入りの掃除下手。最近になってようやく少しずつ改善してきているけれど、蓄積してしまった汚れはなかなか落ちない。キレイになると評判のお風呂の床用スポンジを買ってみたけど、まったく歯がたたなかった。今のワタシなら、リセットできたら多少はキレイを保てるかもしれないのに。


というわけで、これからいろいろ試してみるつもり。とりあえず、今回はダイソーさんで金属のブラシを買ってみた。お風呂に入るのが楽しみだと、お風呂嫌いで掃除嫌いのワタシが思っているのだから、変われば変わるもんだ。

高圧洗浄機とかあったら、お風呂の隅々までやってみるのになぁ。スチームクリーナーはダメだった(実験済)

例の35億のダメウーマンのドラマじゃないけど、いろいろ研究してみよう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村