手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ベストを見直す

インソールのこともそうだけど、今までそれほど気にしていなかったような小さな不具合が、思わぬ大きなことに繋がったりすることがある。もしかしたら時間の使い方とかお金の使い方とかも、そういう些細なことで大きく改善したりするかもしれない。仕方ないと諦めていたようなことも、ちょっとのことを改善してみたらできるようになったりするかもしれない。例えば今の状況がそうで、数年前のワタシからしたら朝5時に起きてそれなりに家事をやり、7時半前には出勤して実働6.5時間も働いて、さらに買い出ししたり子どもの用事に付き合ったり学校に行ったりしてから帰宅してまた家のことをやったり、そんな生活ができるようになるなんてまったく思いもしなかった。子どもが小さいから無理〜なんて言っていたけど(もちろんそれもあるけど)独身のころだってこんな生活はできなかったと思う。実働7時間労働はしてたけど。

今朝は恐ろしく足腰が痛くて、新しいインソールを入れてなんとか歩けたけど、さすがに痛みはまだある。もちろん仕事もある。身体が痛いなんて言ってられない。

最近ちょっと試していたもののおかげか、悩みの種だったお肌の調子が気のせいか僅かばかり改善してきているような気がして、またスキンケアを見直してみようかと考えたりしている。

食べることに関しても、少し見直したいことが出てきている。節約とダイエットを兼ねた効果的な方法を探したい。

そうやって、少しずつ自分の中でバージョンアップしていって今のワタシがあり、これからも変わってゆく自分自身や家族や暮らしに合わせてそのときそのときのベストなやり方を考えていきたい。考えるべき、ではなくて、考えたい。

もちろん、ズボラなワタシでもできる方法で。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村