手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

目が節穴問題

昨日は仕事で2つほどミスを重ねた。
どちらも自分で解決できたからよかったものの、まだまだだなぁと反省しきり。
人間、ミスは仕方ない。
だけど、きちんとミスを認めて反省し、原因を考え、2度とやらかさないようにしなくちゃ成長できないと思っている。
いくつになっても成長してゆきたいとも思っている。BBAだからと開き直って老害となるのは自分がイヤ。とりあえず、自分の目が節穴である可能性を常に考えて行動することにする。


今朝は逆に、誰かのミスを発見した。
些細なことだし、知らなかっただけなのかもしれない。実際、その前に他の人のミスも関係している。その場なら教えてあげられるけど今さら誰がやらかしたのかもわからないから、そっと直しておいた。教えてあげられなくてゴメンね、誰かさん。


そしてもうひとつ。
朝、チチに「電気がつけっぱなしだよ!」と怒られた。でも、最後に台所にいたのはチチ本人だったので、ムスメとそう言ったら逆ギレされた。
そもそも、前の晩にもムスコに注意されて逆ギレしていた。たぶん、家族が節電節電と言い始めたきっかけが自分が毎晩シフォンケーキを焼くせいで電気代が月3000円近く上がったからで、後ろめたさもあって敏感になっているのだ。後ろめたいなら反省して他の場所の節電に努めればいいのに、責められてるみたいでカッとなるらしい。子どもか。
実家の父もそうだけど、自分のことを言われると被害妄想みたいになるのはやめてほしい。言われたくないなら言われないように気をつければいいと、バイト先の可愛らしいママさんに教えてもらった。ワタシはなかなかそれは難しいので、せめて言われたことは善意として受け止めようと、「ありがとうございます!」と応えることにしている。

「ありがとう」って言われて逆ギレする人はあまりいないしね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村