手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ズボラ式窓拭き

最低でも半年に1度は窓拭きをする。もっとこまめにやるものなのかもしれないが、実家では年に1度やればいいほう。ワタシが家を出てからは、どのくらいのペースで大掃除をしているかもわからない。


そんなわが家の窓拭きは、まずカーテンを外して洗濯機に放り込む。
それから、洗濯機が頑張っている間に網戸を外して風呂場に運び、シャワーで流す。わが家は台所に窓がないから、半年に1度でも洗ってあるとゴシゴシしなきゃならないほどには汚れていない。
網戸を乾かしている間に、窓を拭く。濡れた雑巾で濡らして、乾いた雑巾で拭き取る。レールまで拭いたら網戸を戻す。
洗い終わったレースカーテンは、吊るして乾かす。遮光カーテンはベランダに干す。
狭いわが家は窓が3箇所しかなく、3時間もあれば全て拭き終わる。乾いたカーテンを掛け直し、窓拭き完了。そんなズボラ式窓拭きなのに、半年に1度しかできないのはなんでかなー。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村