読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

思春期の着るもの問題

わが家の子どもたちは、中学2年生のムスコと小学6年生のムスメの2人兄妹。もともと2人とも小柄なほうだったけど、去年1年間で10cmも身長が伸びた。それに伴って、2人ともなんとなくティーンズ体型になった気がする。とりあえず、ムスコはそろそろ子ども服は卒業かな。


ワタシは某アパレル量販店でバイトしているので、仕事中はその店の服を着る。制服ではなく自前。最初はどうしようかと思ったけど、片づけをしてゆくにつれて手持ちの服が減り、むしろ少ない枚数をローテーションで着ることで新しい服をワンシーズン使い切れるようになり、季節がわりには抵抗なく新しい服を買えるようになった。

子どもたちはどうだろう。
わが家の子どもたちは身内でも小柄なほうなので、お下がりをよくいただいた。でも、最近はさすがにお下がりも減ってきた。もう中学生だもんね。小学生時代は毎日ユニフォームを着ていたムスコがちょっぴり色気づいて「服が欲しい」とか言うようになった。週に4日はユニフォームを着ていたムスメも、周りの女の子たちの影響を受けたのかサッカーの日以外は普通の服を着ていくようになった。


ムスコは服が欲しいと言うけれど、ファッションに関しては疎い。ただ、自分でもなんとなくイメージしてるものはあるらしく「半袖の上にちょっと羽織るもの」とか漠然としたリクエストに応えるのは、難しいけれど販売員としての腕も鳴る。バイト先の大学生を観察したり、手持ちの服やコーディネートをイメージしたり。でも、基本は「少ない枚数を着回す」 ムスメもムスコも決まった服しか着ないタイプだから、季節ごとに3セットくらいあればいいのだ。どうせ洗濯して乾いたものをそのまま着るんだから。

最近色気づいてきたのはムスコだけじゃない。ムスメも前髪を切ったりツインテールにしたり、最近ちょっと女の子ぶっている。ふと思いついて、自分用に買ったキッズのTシャツをムスメに回し、スカートの代わりにフレアショートパンツを買った。このTシャツにクロップドスカンツの組み合わせが気に入ってたけど、クロップドスカンツもそろそろ店頭からなくなりそうだしね。楽チンでいいんだけどなぁ、クロップドスカンツ。アンクルじゃないワイドパンツ出ないかなぁ。


ちなみに、3セットあればいいのはワタシの服も同じ。デニム2本とデニム以外のボトム1本。夏なら、Tシャツ2枚にブラウス1枚。あとは、軽く羽織れるものや、海やプールに行くときに着るワンピースがあればいい。ワンピースは、去年のTシャツに薄手の綿でスカートをつけようと思う。ちょうど、ムスメのフレアショートパンツと同じような生地をイメージしていた。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村