読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

歯ブラシの買い替え頻度問題

たぶん、世の中の人のフツーの基準って最初は自分ちなんじゃないかなーと思っている。だからって、片づけられない親に責任があるとかではなくて、最初の基準から度重なるカルチャーショックを繰り返し、自分の中のフツーの基準をアップデートしてゆくんだけど、意外とそれぞれの家庭の中のフツーって、当たり障りなく暮らしてると見えないもんだよねーとも主婦歴15年弱ともなると実感する。せいぜい、婚家の実家とか親戚の家とか、友達の家とか、それもよっぽど機会がないとお邪魔することなんてないし、ましてディープな部分に触れることはないよね。さすがに義実家とかはもうだいぶ把握したけどね。


それはさておき、ほっとけばいくらでもほっておけるのが消耗品の買い替え。明らかに壊れていたりすれば買い替えるけど、使い方も人それぞれだとなかなか「このタイミングがベスト!」というタイミングがわからない。タオル類の買い替えもそうよね。下着とかもね。ほっとくと、「こんなヨレヨレの下着で救急車で運ばれたりしたら浮かばれない!」ってこともあるよね。


とりあえず、身近なところで歯ブラシについてわが家ではルールを設けた。

【歯ブラシは、毎月月初めに買い替える】


ワタシはトップバリュの安い歯ブラシが気に入ってるんだけど、チチはかためが好きなので立ち回り先になく、違うドラッグストアで安売りの歯ブラシをわざわざ買う。チチは力任せに歯を磨くので、1週間足らずで毛先がフレアーするから高いのはもったいなくて買わない。子どもたちはこだわりがないのでワタシと同じもの。ムスメは「色は絶対に青!」らしいので、消去法でムスコが緑でハハが紫。日本代表ではなく、大阪に何のゆかりもないのにガンバ大阪カラー。自分のチームのトップユニフォームが緑だから緑とかいう考えはないんだなーとたった今気づいた。ちなみに、ムスコのチームのユニフォームは黄色と青。関係ないか。

月1で買い替えるんだから3本セットとかでもいいはずなんだけど、なんとなく毎月4本同じ色を買う。青系なのは、ワタシルールで洗面所に入れてもいい色が青系だから。お風呂タオルもそれぞれ違うものを3枚ずつ用意しているけれど、なるべく白か青系で統一している。洗面所で文字通り異色の存在は、ムスメがお風呂に持ち込むアヒルのスポンジだけ。ワタシは彼もタオル類の仲間とみなしているので、毎日洗濯機でガンガン洗濯されている(ネット使用)


唯一の趣味として大々的に片づけを始めてから、こうやって買い替えや家事のルールを少しずつ決めてきた。今までは家事のルールなんてあってなきがごとしだった。だって、たぶんもしかしなくても実家の母には買い替えのルールなんてない。「ヘタったら買い替える」くらいのルールはあるだろうけど、ヘタったらの基準も人それぞれだよね。使用済みの使い捨てのマスクを引き出しにしまっておいてまた使うとか、ワタシには考えられないけど母にはあたりまえのルールなんだもん。フォローするけど、けっして不潔にしているとかではない。使用済みのティッシュも取ってあるけど、「鼻かんだわけじゃないし、ちょっとしか使ってないからもったいないよねー」というエコの精神らしい。ワタシだって親譲りのアレルギー性鼻炎で、鼻の皮膚を守るために手ぬぐいやハンカチで鼻水拭くから、キレイ好きの人から見たらけっこう不潔かもしれない。先に謝っておきます、すみません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村