読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマイチから今が1番に

5年前から片づけています。

乗り換えの記録・その1

今月はムスメのキッズケータイの契約更新月なので、一足早くスマホに替えようと思っていました。ちなみに、ムスコは去年格安スマホに替えていますが、納得の上とはいえ解約金もかかったし、とりあえず買った安い機種は使い勝手がイマイチだったようで不満たらたら。ムスコと一緒にワタシも格安スマホに買えましたが、あまり外でスマホを使わないワタシは大きな不満は感じていませんでした。
家のWi-Fiも、去年変えたばかりですが家族から不満が出ていました。これまたワタシはゲームなどもしないし、大きな不満はありませんでした。たぶん、ワタシはあんまり不満はないんです。その分、期待や過信もしていないので。


ただ、こういう機会はめったにないことなので、いろいろ見直すいい機会。確か4年前も家族全員で大手キャリアに乗り換え&新規契約。まとめて家のネット環境も変えました。去年もいろいろ調べたけど、たまたま2年縛りの契約ではなかったので、同じく1年経ったのを機に大手キャリアにこだわるチチ以外の3人でまとめて乗り換えることにしました。


去年の失敗もあり、今回候補に挙がったのは格安SIMの2社。先月まで家電量販店でiPhoneの古い機種が実質100円だったA社を候補に挙げていたのですが、今回家電量販店に行ってみたら、同じ機種が実質0円というB社。基本料金はどちらも変わらず。お店の人に聞いてみると、その機種で安いのは今はB社だということで、2社のパンフレットをいただき、見積もりを出してもらいました。

そして、家に帰って検討。こういうとき、チチはあまり役に立ちません。子どもたちは要求するばかりなので、ワタシひとりで考えなければなりません。とはいえ、バイトで疲れているし、新学期でやることはいっぱいだし、いつもの家事すら滞っていたので、ゆっくり検討できたのは滞っていた家事が片づいた土曜日の午後。それでもちょこちょこパンフレットを読んだりしていたので、補足で思いついたことをネットで調べたりして、B社にしようと決めました。

B社に決めたところで、今度は料金プランや必要な手続きを調べたり、家のWi-Fiもまとめてお得にならないか調べてみました。そして、光通信もセットで1番お得だったプランが月曜日までの契約でないと適用されないことに気づきました。なんということでしょう。大急ぎでワタシとムスコの分のMNP予約番号を取りました。こういうときの自分の決断と行動の早さには、自分でもちょっと驚きます。いやぁ、気づいてよかった。ホントは来週も忙しいし、もうちょっとのんびり今月中にやればいいか~と思っていたのです。もっと詳しい方だったら前もって準備して月頭とか月末とかもっとキリのいいときに手続きするのでしょうけど、腰が重くて頭が追いつかないしがないアラフォー主婦にはこれくらいでもじゅうぶん自画自賛レベルです。チチだったらきっと、「めんどくさいから契約更新でいいか」となるレベルですよ。動きだすだけエラいもんです。
ちなみに、ムスメは日曜日は朝から試合なので、新規契約にすることにしてキッズケータイを持たせました。キッズケータイは登録できる人数が少ないので、MNPを取ることよりも安心を優先しました。


今回の契約更新の条件は、
・古くてもいいから、iPhoneの機種が安く手に入ること
・通信料金が大手キャリアより安く、大手キャリアの回線を使えること
光通信とセットでの割引や、複数回線契約での割引などがあること
・アフターサービスや独自割引交渉のメリットも考慮して、家電量販店などで説明が受けられること

ワタシは不満はないと言いましたが、もともとiPhoneユーザーなのでAndroidよりiPhoneのほうが使いやすいのはわかります。
チチも契約更新月なのでキャリア乗り換えを一瞬だけ考えたようですが、ワタシが急にエンジン全開になったのに気圧されたのか、「やっぱりめんどくさいからいいや」と言い出しました。こないだ古いiPhoneをもらったばかりだし、あと2年くらいは家族全員古いiPhoneで楽しくやりましょう。ちなみに、チチがめんどくさいと言った新しい機種への変更作業、ワタシは大好きです。なんだかワクワクします。


古い子ちゃん。アリガト。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村