読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

おしゃれは引き算

またまた引き算の話。

ワタシは、よく言えば化粧映えがする、悪く言えばバッチリメイクをするとケバくなる顔立ちです。顔立ちが濃い人によくある現象ですが、けして濃くはないのでキャラクターの問題ではないかと思います。男顔だからオカマっぽくなるのかもしれないし、宝塚っぽいとも言われます。

というわけで、なるべくナチュラルメイクっぽい感じにしているのですが、たまにちゃんとした格好をしようとするとケついついやりすぎてしまいます。アクセサリーなども、ついつい指輪にピアスにネックレスなどと重ねづけをしてしまいゴテゴテに。鏡を見てぎょっとして、普段やり慣れないことはするもんじゃないなと化粧をやり直すこともあります。


センスがないならないなりに、
ケバくなるならなるなりに、
引き算で行こう。

そう思ったのは、ものを減らしてから。
普段つけるのはピアスだけ。メイクもファンデーションにアイブロウとチークと口紅だけ。
首元が寂しければネックレス。
手首を出すときはブレスレット。
胸元にワンポイント欲しければブローチやコサージュ。
どれかひとつ足せば、けっこう華やかになります。
アイメイクは、茶系のアイシャドウとアイライナー。睫毛はいじらないことにしました。髪型もあまりいじらないし、顔だけ華やかにしてもぱっとしないからです。

f:id:kiccasan:20170323162148j:plain
ブローチは使用中なので、手持ちのアクセサリーはこれだけ。黄色が好きなので、コサージュとか作ろうかなぁ。



仕事柄、周りのスタッフさんたちは華やかな方が多く、ときどき「これでいいのか?」と疑問に思うこともありますが、ワタシが目指したいのは菊池亜希子さんみたいなナチュラルでユニセックスなイメージなので、メイクや華やかなアクセサリーより素肌や体型を維持することを意識していきたいと思います。ツルツル素肌になりたいです。そちらのほうも引き算です。炭水化物とお菓子を減らして、肌断食を続けています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村