読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマイチから今が1番に

5年前から片づけています。

紺と黄色と白と青

モノ

春色のカーディガンを買いました。

f:id:kiccasan:20170309133016j:plain

ずっと迷っていました。ベーシックな色のほうが使い回しが利くし、紺のカーディガンを持っていたからです。
でも、この卵色はすごく好きな色だから、ずっと気になっていました。去年着倒した卵色のセーターは、さすがによれたのでサヨナラしました。秋冬は出なかったこの卵色。春もので出ていました。



ワタシの定番となっているデニムがあります。すごく好きなのに入社した当時は春夏にしか展開していなくて困りました。他のデニムはスリム過ぎて気恥ずかしかったのです。新作が出てから飛びついて、それこそ年間通して履いていました。たぶん何回もバージョンチェンジしていましたが、しれっと履き続けました。さすがにお気に入りの色落ちのほうが膝が出てきて生地の傷みも目立ってきたので、そろそろお役御免かなぁと思っていました。同じローテーションで履いているつもりでも、気に入っているほうほどダメになるのも早い気がします。
同じものはなかったし、卵色のデニムに合わせたかったので濃い色のものを買いました。



今年はダメージデニムやカットオフが流行りですが、ワタシは逆行してなんとなく小綺麗なほうに納まっています。ダメージデニムは好きで、若いころに履き倒しました。今回お役御免になるお気に入りのデニムもダメージ系でした。今のデザインは細身ですが、心持ちゆったりしているのも好きでした。でも今は、細身のほうが合わせやすいのです。体型が変わったのか、年齢のせいか、ゆったりしたものだとだらしなく見えるようになってしまった気がします。



洋服のサイズも、以前はMサイズやLサイズを着ていましたが、最近はSサイズを買っています。母に「昔から自分が大きいという感覚がない」と言ったら、「じゅうぶん大きいわよ」と笑われましたが、身長のわりには痩せ型なのは母譲りで、母も横幅はSサイズです。
秋冬のニットは洗うと横幅が縮むし、今期はオーバーサイズが流行りだったのでXLを着ていました。
そもそも、ニット自体が子どもたちが小さいうちは着られませんでした。汚されると洗うのが大変だからです。でも今は、ネットに入れて洗濯機でザブザブ洗っています。そういうものだと思ったら、ニットが身近なものになりました。



ワタシのワードローブは、今は紺と黄色と白と青しかありません。秋冬に買ったカーキとピンクはリサイクルゆきです。ありがとう。カーキはまた秋にでもお世話になるかもしれません。
以前は淡いグレーもベースカラーに使っていましたが、すっかり紺ばかりになりました。紺は埃が目立つのが難点ですが、きちんと見えるような気がします。黒はワタシには強すぎて、それこそフォーマルでしか着ません。
ボトムスはデニムか紺、たまにカーキ。コート類が紺なので、秋冬はカーキでワントーンコーデから脱出しました。春は黄色のコートと水色のレインジャケットを着るので、カーキはお休みです。
トップスは逆に、白や黄色そして青。デニムやタンガリーみたいなちょっとくすんだ青が好きです。グリーンも好きなんですが、残念ながらあまり似合わないみたいなので、ポーチなどの小物で使っています。



ワンピースを定番にしているという方がいらして、なんだかとてもステキだなと感じました。ワタシはコレ!というものがあるのがうらやましいのかもしれません。それならばワタシはボーイフレンドデニムでしょうか。ボーイフレンドデニムは年中履いています。デザインにこだわらないとすれば、色でもいいのかな。ちょっと人と違う色が似合うと「あの人の色だ」と感じることがあります。卵色がワタシの色になったらいいなぁと思いました。毎日焼いているお弁当の甘い卵焼きの色に似ています。甘い卵焼き色のお母さんって、ちょっとステキかも。
卵色、他でも取り入れてみようかしら。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村