手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

押し入れ改造計画・ハハの服編

こちらはついでなんですが、北の部屋のクローゼットにあるハハの服も引き出しを入れ替えました。
無印良品のン十年ものの収納ケースを廊下の物入れに回し、少し前に買い足した同じものをこちらと入れ替えました。ン十年ものの収納ケースはまだまだ現役ではありますが、さすがに割れているものもありました。

f:id:kiccasan:20170223154441j:plain

ワタシの服は、ハンガーに掛かっているアウター4着と、買い替え予定のフォーマルと、あとはこの引き出しの2段に入っている分だけです。ワタシはスポーツもしていませんし、仕事着が普段着ですから、最低限でじゅうぶんなのです。
バイト先はアパレル量販店で店内にある商品を着るのが決まりなので、季節ごとに買い替えています。よく見ると、他のスタッフさんも少ないアイテムを季節ごとに着回しています。ワタシなんて連続して2日間くらいしか出勤しないし、毎日洗濯しているので、季節ごとに2組くらいとお気に入りがあれば困りません。そして、それぐらいのペースで着ていると、その商品が売れて店頭からなくなるころには着倒した感もあります。

こちらも、そのうちキャスターつきのすのこでも買い足したいです。



これで、今回の押し入れ改造計画はひとまず終了です。
ぼちぼちと抜いた古着が1袋くらい。
お役御免の収納ケースが5個。
同じく余ったプラカゴなどが数個。
新しい収納ケースの段ボールがいくつか。
また北の部屋に塚が出来上がってしまいましたが、粗大ゴミの手配も完了しているのであとは出してゆくだけです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村