読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマイチから今が1番に

5年前から片づけています。

季節の飾り

わが家は狭いのであまりものは持ちたくないけれど、季節感とか特別な感じはなんとなく忘れたくないなぁと考えています。そんな大袈裟なことじゃなくていいんです。クリスマスにチキンを食べるとか、節分に恵方巻を食べるとか、ひな祭りにちらし寿司を食べるとか、食べることばっかりかーい!

f:id:kiccasan:20170210081427j:plain
お雛さま、飾りました。
ムスメが生まれたときに、ハハの母が作ってくれたものです。ムスコの五月飾りもハハの母の手作りです。


季節の飾りも油断するとどんどん増えてゆきます。だって、かわいいじゃないですか。でも、最近は飾るところも下駄箱の上と居間の壁くらいしかないのでだいぶ少なくなりました。

f:id:kiccasan:20170209222905j:plain
手持ちの飾りは少なくなったけど、思いつきでムスメと一緒に作ったりしました。作って飾って写真に撮って、時期が過ぎたら潔く捨てちゃう。

クリスマスツリーは捨てちゃったけど、ムスメの誕生日の飾りは写真と一緒に画用紙に貼ってアルバムにしました。こういうプレゼントもありかな、と思います。


以前は押し入れの天袋にしまってあった季節の飾りたち。ものを減らし廊下の物入れの中の引き出しに移動して、さらに出しやすくなりました。ワタシは身長が比較的高めなので天袋でも手が届くのですが、物入れの引き出しに移動したら埃がつかなくなったので、さらに出しやすくなりました。埃と言っても別に剥き出しでしまってあるわけではなくて季節ごとにジップ袋に入れてあるのですが、その上に埃が積もるとなんとなく出すのを躊躇してしまって……引き出しの中なら箱を下ろす必要もなく、引き出しを開けてジップ袋を取り出し、飾りを飾って袋を引き出しに戻すだけ。かなり出しやすいです。

季節の飾りは普段使うものじゃない分、普段使いのものよりは手の届きにくいところにしまわれるものですが、届きやすいところにあるほうが、出すのもしまうのも気負わずにできます。