手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

気になったところに行ってみる

だらだらと午前中を無駄にした日に、キーケースとiPhoneと、ついでに捨てるリサイクルゴミを持って散歩に出た。目指すは、こないだのチャリ活で川沿いから見えた謎の幟のあるらしき場所。地図で見たら、お稲荷さんがあるようだった。 その辺りの道はまっすぐ…

だらだら生活

休みの日についついだらだらしてしまう。 引きこもっていても何か片づけでもできていればいいけれど、ホントに最低限の家事しかせずにゴロゴロと寝ていると、ひどくもったいない気分になる。かといって出かけてお金を使うのもイヤだし、休みなのだから体を休…

ミニマムに逆行する

新しいお財布をおろした。生まれて初めての長財布。 最近まで使っていたのは三つ折りのコンパクトなお財布だったのだけど、自分がレジに入るようになって長財布もいいなぁと気づいた。まず、お金の出し入れがスマート。 愛用の三つ折り財布だと、お札が折れ…

3つで108円

連休中日は台風の影響で試合も中止になり、買い出しに行って両実家に敬老の日の鉢植えを配って回ったあとは家族で引きこもっていた。ムスコは塾の宿題をし、ムスメはひたすらスマホをいじり、チチは料理に勤しみ…… ハハは100均でアクリル毛糸を買ってきて、…

じいちゃん伝説

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 ワタシの父方のおじいちゃんは、なかなかクセが強い。 札幌の材木屋の長男だったのだけど、嫁姑の折り合いが悪く、弟夫婦に家と母親を押しつけて上京した。名目はばあちゃんを気遣ってという感じだけど、おと…

仕事の手帳

バイト先では、必ずメモや手帳を持ち歩く。そして、毎朝そこにタイムスケジュールや売り上げ、通達などを記入する。お問い合わせの電話をとればメモもするし、ちょっとした伝達事項をメモして貼ったりもする。その手帳はポーチに入るサイズでなくちゃならな…

バザーを有効活用する

去年はムスメのサッカーの役員と自治会の役員をやっていたワタシ。今年は何もやらないぞーと思っていたのに、まんまとジャンケンに買って中学のクラス委員を勝ち取ってしまった。そのクラス委員の主な仕事である、制服バザーが無事終了。同じ役員のみなさん…

買いものは労働である

朝7時半から働いて、1時間の休憩がある以外はずっと立ちっぱなし。退勤を押したあとは15分以内に受付を出なきゃいけないから、休む間もなく街へ出て、家族のために、自分のために買いものをして回る。今日は、ムスコの学校用のノートと、醤油と、子供たち…

0円趣味

母の影響でものを作ることは好きで、なんらかの形でずっとやっていた。絵を描いたり、本を作ったり、ハンドメイドや編みものにハマったり、工作をしたり。でも、主婦になると元手のかかる趣味はなかなかできなくなってしまった。お小遣いはあるのだけど、ア…

やめること、やること

もう何周目かの捨てサイクルに突入している。その度に過去の自分の無駄遣いに苦言を呈したくなるのだけど、なんとか工夫をしながら暮らしてきた人がけっきょく何もしないほうがスッキリすると気づくまでには時間がかかるのだろう。チチが毎晩シフォンケーキ…

捨てるものを活用してみる

工夫はやめると宣言しておいて、その舌の根も乾かぬうちに捨てようと取り出した紙類を使ってポケットアルバムを整理した。使った紙は、古い洋書を解体したもの。ラッピングとかに使えるかと取っておいたけど、プレゼントもしないのにラッピングはいらない。…

工夫することをやめようと思った

文房具の抜き作業をしている。大量のセットしかなくてストックが溢れていたけど、案の定ほとんど使うことがなくて一向に減らないホチキスの針とか、いつの間にか増えたマスキングテープとか、何かについていたカラフルなクリップとか期限の切れたクーポンと…

ジレンマが少し晴れる

なんとなく訪れたミニマリストの方のブログがスッと入ってきて、しばらく遡って読んでいた。わが家は築15年ほどの公営アパートで、新築で入居したのだけれど昔はモノも多く子育てでいっぱいいっぱいで、気づけばあちこち薄ら汚れてカビだらけ傷だらけ。いっ…

プチストレスをお金で解決する

バイトでは、毎日のように印鑑を押す。 品出しさんのころは100均のシャチハタ風を使っていたのだけど、レジに入るとお客さまを待たせてしまうこともあるので、取り出しやすく捺しやすいものを探していた。かといって、シャチハタを買う気にはならず。だって…

お財布を替えてみる

新しいお財布を買ってみた。生まれて初めての長財布。手に持ってみると、薄いものを選んだとはいえやっぱりデカい。 なんで突然に長財布にしてみようと思ったかというと、自分がレジに入るようになって気づいたことがあったから。 それは、小さく畳んだお札…

お金について考える

バイト先では、9月は新年と同じだそう。わが家の中学2年生も、中2の2学期は中3の0学期らしいよ。じゃあ、中2の3学期は中3の何学期なんだろうと思ったけど、母さんは黙っておく。ついでに、小6のムスメは中学でもサッカーをやりたいならそろそろセ…

ムスコの片づけ

夏休みの終わりに、ムスメの引き出しを片づけた。ムスメの引き出しはホントにカオス。今回も、お菓子の空箱と使用済み使い捨てマスクが突っ込んであってキレた。 ムスコの引き出しは比較的片づいているのだけど、ほぼ使わないものしか入っていない。開けるこ…

学校の雑巾は買う派

新学期、前日にないと言われたのは雑巾。ストックがあったはずなのに〜と思ったらムスメが持っていっていたようで、「学校にあったわ〜」 自宅で使う雑巾は、使い込んだタオルや手ぬぐいと、100均のマイクロファイバー雑巾。消耗品を増やしたくないので、床…

小学生の母最後の夏休み・ラストスパート

本日から子どもたちも新学期。今日は引き取り訓練のため、母はシフトを入れずに自宅待機。小学校の引き取り訓練もこれで最後だなぁ。 小学生の夏休み最後の週末は、ムスメにとっての初めてのMVP。他の子がひどかったからおこぼれでいただいた感もなきにしも…

タオルは何枚?

わが家では、台ふきんにいただきものの手ぬぐいを使っていたのだけど、ヘタレてきたものから100均の手ぬぐいに替えた。ところが、この手ぬぐいが曲者で。毛玉ができやすかったり、 毛玉はできにくいけど水分を拭き取りにくかったり、 普通の手ぬぐいならそん…

来月からがんばる

もうすぐ8月も終わる。バイトのシフトも平常通り。繁閑があるから多少の増減はあるだろうけど、去年よりは収入は増えると思う。チチの収入はけして多くない。今は家賃の安い公営アパートに住んでいるし、子どもたちも義務教育だからなんとかやっていけてる…

好きなことと向き合う

暮らしをコンパクトにしたいと思っているうちに、ワタシ自身はすっかりものを作ることから遠ざかってしまった。ものを作ること自体は好きなのだけど、自分が作ったものに思い入れがない。手先が器用な母親の影響でものを作る楽しさは覚えたけど、母親ほど器…

小学生の母最後の夏休み・5週目

週末はムスメが2日通しで試合、日曜日はムスコも試合だったのでハシゴした。ムスメの試合は、毎年恒例の中学校の部活との招待試合。今年はレベルの違う中学校があり、ボコられたけどなんとか3位。ムスコのときは前の代が中学生たちに勝利して優勝してしま…

この秋、習慣にしたいこと

もう売場はすっかり秋どころか、着々と冬に向かっている。七分袖のカットソーとか、来月には売り切るって話ですよ、奥さん。ご購入を検討されていらっしゃる方はお早めに。 さて、この夏休みですっかり体重が元に戻ってしまった。40kg台なんて一瞬の夢だった…

ムスメに買わされたもの

ワタシ1人のサイクリングなら、ほどよい時間でUターンするつもりだったけど、ムスメと一緒だと目的でもないとあとで文句が出そうなので、目標地点をIKEAに設定。片道1時間の旅。おかしい。小一時間で帰る予定だったのに、すでに往復だけで倍の時間。ホット…

早起きは三文の得?

たまたま目にしたダイエット番組を見ていた。信江ちゃんカワイイ。その中で、セレブモデルが朝から三点倒立をやっていて、なんでだか「やってみたい!」と思ってしまった。ちなみに、壁倒立は普通にできる。でも、三点倒立だと勢いがつかないから、どうやっ…

小学生の母最後の夏休み・4週目

そういえば、4週目のまとめを忘れていた。この週はチチが夏休みだったので、週末は同じく練習が休みだったムスコを連れて旅行気分でムスメの遠征を応援しにいった。中学生ともなると手もかからないけど、ちょっと淡白すぎてつまらないよね。たぶんお互いさ…

好き嫌いのハナシ

森昌子の子育ての番組をちょっとだけ見たけれど、わが家でもあたりまえに実践してることもあったから、そんなに違和感は感じなかった。うちの実家も好き嫌いは許されず嫌いなものも食べさせられたから、大人になってから実は両親とも好き嫌いだらけだと知っ…

そうだったと思い返す日々

お子さんがまだ小さくて、子育てをがんばってるママさんのブログなどを読むと、そうだったそうだったと頷いてしまう。ワタシも思うようにならなくてイライラしたり、毎日バタバタでヘトヘトになったりしていた。子どもたちが大きくなって悩みの内容こそ変わ…

バッグ イン バッグ

今週のお題「カバンの中身」 ワタシのリュックの中には、バッグが2つ入っている。ひとつは仕事用のバッグ。仕事用のバッグにはいろいろモリモリ必要なものが入ってる。ボールペンや油性マジックなど、いざというときに書けないと困るものは2本ずつ。ハサミ…