手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

手帳に書きたいこと

今日は気になっていた台所以外の換気扇の
掃除をしました。雨予報だったから今度に
しようかと思っていたけど、晴れたので。

ワタシは子供のころから躊躇なく分解する
タイプでした。弟が買ってもらった子ども用の
工具で、弟の超合金を分解しては組み立てて
いたのが最初の分解記憶です。

家電なども気が向くと分解できるとこまで
分解して掃除します。だから、台所の換気扇は
すでに掃除済みです。でも他の場所の換気扇は
分解できるのかわからなかったので、15年間
フィルター掃除くらいしかできませんでした。
ついでに掃除機を突っ込んで埃を吸ったり、
そんなことしかできなかったのです。

でも今回、分解してみようと思いたちネジを
探してみたらシロッコファンのカバーは
なんとか外せそう。残念ながらシロッコファン
自体は外せなかったのですが、前回よりは
細かいところまで掃除できました。満足。
シロッコファンのネジを外そうとして、
ペンチで指を挟んで血豆ができたけど。

そんなことを、ひとりで思いたってやり始める
ことが多いです。当然家族は知りません。
換気扇なんて、掃除したことにすら気づかない
かもしれません。そんなことの連続です。


マンスリーページには家計簿をつけるとして、
今回選んだ手帳はウィークリーレフトタイプ。
あえて選んだ理由は、左のウィークリー部分に
スケジュールを書いて、右のフリースペースに
他のことを書きたかったから。
例えばその週にやる手続きのことだったり、
買いたいと思ってるもの、やりたいと思ってる
こと、書き留めたいことは出てきます。
記録に残してまとめておけば、あとで見返す
ことも、のちに共有することもできます。
ワタシが人知れずやっていることも残せます。
来年はチチに協力を仰げるかもしれません。
チチは大掃除なんて年末にやればいいと思って
いますが、ワタシは年末ギリギリまでシフトを
入れるし年明けは2日から働きますから、
年末になんて大掃除できません。今から
ちまちまやっているのです。


ほぼ日手帳のページを見るとみなさんステキに
手帳を活用されていますが、ワタシは絵心も
ステキな趣味もありませんので、日々の生活を
記録するだけです。
家計簿に、スケジュールに、やりたいこと。
旅行の下調べだったり手続きの方法だったり
大掃除のリストだったり食育について調べたり
買いたいもの欲しいもの、その条件。
読んだ本のタイトルや見たい映画をメモしても
いいかもしれない。行きたいところに食べたい
ものなど夢も広がります。ただネットで調べる
だけよりも、もっと夢が叶えられそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

手帳に何を書く?

さて、アナログ手帳を導入することにしたわけ
ですが、アナログ手帳に何を書くのか。

まず、ワタシはマンスリー手帳に家計簿を
つけています。月間部分にその日使った金額を
費目別に色分けして書き込み、フリーページに
集計するやり方です。細かい内容は残りません
が、費目ごとの集計や予算立てはできます。

ほぼ日手帳 2019 weeks カラーズ/バナナ 1月始まり ウィークリー

ほぼ日手帳 2019 weeks カラーズ/バナナ 1月始まり ウィークリー

今年はこの手帳にしようかと考えています。
コンパクトでかつ、ワタシの大好きな方眼。
色とデザインで絶賛迷ってます。
ロフトで実物を見られたらと期待しつつ、
通販で買いたい気持ちを抑え込んでいます。


あとは、家族の予定とか、そのことで何やら
調べたことなんかを書いておくつもりです。
もちろん家族LINEでも共有するのですが、
いかんせん頭に落とし込めないので書く。
そして持ち歩く。
家ではみんなが見えるところに置く。
なんなら開いて置いとく。
それぐらいのスタンスでやる予定です。


大掃除や年賀状のことなんかも、自分の中では
やることリストに入っていますが、家族に
とってはイマイチ他人事。
お金のこともそうです。
ワタシもそうでしたが、家計のことなど
知らないでいると苦労したり世の中ナメたり
しますので、そろそろオープンにしてもいい
のかなと感じています。
チチだってよくわかってなさそうだしね。


情報の取捨選択や共有って、
簡単なことのようで難しいです。
とくにワタシのようなキャパの少ない女には
大量の情報は混乱のもとでしかありません。
その自己防衛本能として思考停止モードが
存在するわけですが、今はワタシの思考が停止
したからといって家族のバックアップモードが
発動することはないのだと痛感しました。
チチはマルチタスクタイプで、仕事中も違う
ことを考えられるみたいですが、ワタシは
せいぜいお母さんモードと仕事モードに
切り替えるぐらいの能力しかありません。
っつーか、どちらもマルチタスクなんですよ。
目の前のお客さまの対応をしながらインカムに
答えたりするわけですよ。いっぱいいっぱいで
他のことを考える余裕なんてないですよ。
ワタシがいろいろ考えられないのに、家族は
丸投げなんですから、そりゃパンクしますわ。

しかし、紙媒体にしたからといって家族は
たぶん見ないだろうなとも思います。
丸投げしといたほうが楽ですもんね。
でも、何かあったときに「書いてあるから
見といて」と言えるものがあると便利かなと
思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

準備のできる女になる

今回アナログ手帳の導入を検討していますが、
家計簿もそうだけど紙媒体って残るのがイヤ
なんですよね。実家の祖父母がたくさんの
日記を残していて、父がそれを処分できずに
抱え込んでいます。見やしないくせに。
ってゆーか、ワタシだったらプライベートな
日記は見られたくないです。捨ててほしい。
育児日記とかは子どもに向けたメッセージに
近いと思うし、ブログなんかも誰かに発信する
ために書いているけど、日記って違うよね。
自己満足だよね。
そこがネックで日記や手帳的なものを書かなく
なっていました。

もともと書くこと自体は好きです。
授業のノートも、飽きるまでは気合い入れて
書いていたタイプです。その辺はムスコが
似ているみたいです。男の子らしからぬ豆粒
みたいな字で、みっしりキレイに書いてます。
対するムスメは常にダイナミックな文字で、
2ページで飽きます。


日記は残るからイヤ。
でも、アナログ頭に落とし込むには書くのが
1番確実で手っ取り早い。
そしてワタシは書くことが比較的好き。
となると、書く内容を限定してゆくのが最善の
方法かもしれません。
見られたら困ることは書かない。
まとめる必要があることだけ書く。
家族にも共有できるようにする。

ブログやSNSと一緒ですね。ただ、共有する
相手が不特定多数ではなく家族限定なので
プライベートなことも残せます。
そしてもうひとつ大切なのは、
躊躇なく捨てられること
用がなくなったら始末できるくらいのほうが
いつ自分がぽっくり死んでも気になりません。
必要なときに家族が見て、いらなくなったら
サクッと捨てられるほうがいいです。だって、
ワタシが手帳や家計簿をつける目的は、
現状を把握するため
なのですから。
ホント、未来とか見据えられないんですよ。
とりあえずお金は必要だろうから貯めなくちゃ
とか、忘れたら困るから覚えなきゃとか、
理解できないからまとめなきゃとか、その程度
なんです。残したいものじゃないんです。


ただ、今回の失敗を機にワタシは学びました。
来年の目標は、
準備のできる女になる
だいぶいろいろ片づけられる女にはなって
きましたから、次は準備のできる女。
サッカーの試合なんかを見てても、解説の方が
「準備不足ですねー」とよく言っています。
そうなんだよね、先読みって大事よね。
今はまだ現状把握が精いっぱいのワタシ。
子どもたちに何も言えませんわ。
来年こそは先読みして準備ができる女に
レベルアップしたいです。
せめて1週間先くらいまでは見据えたい。
今はせいぜい3日先ぐらいまでしか見据えて
いません。買い出しのときも毎回あれ?って
なるんですよ。予定すら出てこないのに、
献立なんて考えられるわけないですよ。
いつもノープランで買い出しをするので、
あるもので料理をするのは得意です。
突然のいただきものにも対応できます。
そこは自分でも強みだと思いますが、そろそろ
次のステップに進みましょう。
いくつになっても成長のできる女。かっこええ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アナログ人間

最近の世の中はデジタルが主流で、いろいろ
便利になっていますね。受験生のムスコは
内申加点のために漢検を受けているのですが、
従来通りの検定は年2回しかありません。
しかし、パソコン受験はほぼ毎日どこかで
開催されているそうです。計画性のない
わが家には実にありがたいことです。


ワタシは10代のころから自宅にPCがあった
こともあり、比較的デジタル機器にも強い
オバさんを自称しています。最新技術には
とても追いつきませんが、とりあえずいろいろ
ポチッとしてみる程度には使えています。
バイト先もどんどんデジタル化しているので、
日々教わりながら吸収しています。

でも、デジタルの情報ってアナログの頭には
なかなか入ってこない!

同年代の方々もよく、やっぱり紙じゃなきゃ
入ってこないんだよねー」と言っています。
とくに情報が多いときは、紙媒体で消し込み
ながら作業をするほうがわかりやすいです。
でも、メモや紙だとなくすことも多くて危険
なので、忘れっぽいワタシはやはりデジタルに
慣れるほうを優先しています。

しかし、デジタル情報のデメリットは
あとで確認すれば
いいかなーという感覚

かもしれません。
たくさん情報が詰め込める分、瞬間的に情報が
入ってこなくて後回しにしてしまう。
例えばそれをアナログに落とし込むとなると、
しっかり理解しないと要点がまとまりません。
とくにお母さん業は多種多様な媒体から
家族の情報を抜粋し共有する必要があります。
本人にお任せしてしまうと、先日のすっぽかし
のようなことがしばしば起こるのです。
その点チチはお父さんとしては協力的だと
思うのですが、いかんせんチチ側もいらん
情報をガンガン流してくるタイプなので、
情報が多いと思考が停止するワタシには
協力者であると同時に妨害者でもあります。
入れもしない高校の情報とかいらんから。
おかげで説明会の時間間違えたから。
第1希望の高校より偏差値高いってバカか。
最初に調べとけ。人に丸投げすんな。

とくに受験や進学などの情報は、時期になると
ドッと押し寄せてきてやることや考えることも
増えるので、要不要や流れを整理するためにも
アナログな頭に留めておく必要があります。
けっきょく家計簿もスケジュールもアプリでの
管理は難しかったので、ワタシはアナログ人間
なのでしょう。iPhoneひとつで、なんてのにも
憧れますが、けっきょく家計簿もアナログ管理
しているし、スケジュールもアナログ管理に
してみようと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キャパを超えているんだ

三者面談で新たな第2希望の高校探しを
言い渡されて、帰り道に検索しLINEして
説明会に出かけた。

でも、時間を間違ってた。

到着したら帰る人が続々と会場から出てきて、
ムスコとワタシは罵り合った。ムスコに
送ったはずのLINEはそのメッセージだけ
ムスコの画面から消えていた。既読ドロン。
たぶん他の家族には見えてるし、既読も
人数分ついてる。イミフ。
ムカついたけど謝って、帰路に着く。
説明会には行ったことにする。資料がない
けど、本人が第1希望の高校に行くと言うの
だから、死にものぐるいで内申を上げてもらう
しかない。つーか、今すぐ勉強しろ。


ワタシは数字の感覚が子どものころから
希薄なような気がする。将来の夢とかも
なかった。3日先のことは考えられない。
献立もその日のものしか考えられなかったが、
買い出しを制限することであるもので作る
ことを覚え、週末前は3日分くらいの献立を
決められるようになった。選択肢がないから
決められるのかもしれない。

本当はシフト制の職場とかも苦手なのだと
思うけど、用事のある日をチェックしてから
それ以外の日を決まったルールで入れることで
なんとか毎月シフトを出している。だから、
途中で変更したりするのは苦手だ。その場で
ストレッチ残業したりすることはあるけれど
それは自分で考えるわけじゃなく、用事が
あれば断るし用事がなければ受けるだけだ。
仕事のときは仕事のことしか考えていないから
よっぽど用事がなければ引き受ける。めったに
NOとは言わない都合のいい女である。


家族の用事はLINEなどで流したり共有の
カレンダーアプリに書き込むのだけど、
誰も見ない。冷蔵庫にもカレンダーがある
けど誰も見ない。チチだけは興味があるもの
だけ見るようだけど、チチも一方的に流すほう
だから、お互いに見ていないことも多い。
けっきょくみんな自分のことで手いっぱい
なのだ。その自分のことすら、めんどくさく
なるとワタシに押しつける。押しつけられる
ワタシ自身も手いっぱいだから、今回みたいな
ことになる。

今は連絡手段がたくさん多種多様だというのも
混乱の原因かと思う。LINEだったりメール
だったり、学校は未だにアナログだし、
ムスメのサッカークラブは親にしかメールが
来ない。LINEグループはムダにあるから、
情報があちこちから飛んでくる。あれこれ
言われても、どこの誰が言ってたかなんて
覚えてないんだ。

もう、塾の冬期講習はすっぽかすことにした。
推薦が取れれば冬期講習なんて行かない。
第2希望の高校の説明会ももう行かない。
最後の説明会の日はバイトだし、よりによって
絶対に抜けられない日だしムリ。ムスコも
遠いから行かないと言ってるし、第1希望の
何がなんでも高校の推薦を取ってもらう。
加点狙いでムスコが漢検を受けるので、
一緒にワタシも漢検のアプリを夢中になって
やっている。当の本人を抜かすぐらいに。
気が向いたらワタシも受けようと思う。


でも、今回のことはホントにお母さんとして
ヤバイかなーと思ったので対策を検討中。
プライベートでもアナログの手帳を持とうか。
いっそのこと、家計簿もまとめてしまおうか。
iPhoneも年々大きくなっていることだし、
これくらいのサイズなら気にならないかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

小さなことから

ムスコの三者面談に行ってきました。
いちおう推薦受験を目指しているんですが、
彼の志望校にはまだ内申がちびっと足らず、
内申足りなかったら違う高校にしたらと
アドバイスいただきました。ですよね。
とりあえず内申足りなかったときのために
面談中に目星はつけたんで、週末もう1校
説明会に行ってきますわ。帰り道で検索して
家族LINEに流すワタシの仕事早い(自画自賛)


帰宅早々ムスコに糖分を与えハッパをかけ、
お湯を沸かしながら洗濯ものと布団を取り込み
コーヒーを飲みながらチラシの整理。

大判のものはせっせと折ってゴミ箱にします。
生ゴミを入れるビニール袋の下に敷くと
安定するうえに軽い水気は吸ってくれます。
捨てるときはこれごとビニール袋で二重にして
しまえば、内袋が破れたとしても水気も吸い
尖ったものから外袋も守る仕様。侮りがたし。
チラシのゴミ箱って、おばあちゃんちにある
イメージです。ハハのおばあちゃんも山ほど
折ってたし、チチのおばあちゃんちにも山ほど
ありました。懐かしいなと思いながら折るのは
それほど苦じゃありません。毎日使うしね。


先生に何度も「お母さんとしては私立でも
大丈夫ですか?」と念押しされたけど、
本人がやりたいことがあっての進学だから、
もう授業料がどうのとか言ってられません。
やりたいことがあるなら、諦めて後悔なんて
させたくないししたくないです。
たとえそれが実にならないことでも、
やりたいことがあることが幸せだと思います。
趣味でも娯楽でもなんでもいいんです。
やりたいことをやってるから頑張れるんです。
ワタシも、家事も仕事もやりたいようにやろう
と思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月曜日はお掃除の日

先月末はシフト調整が入って暇だったので、
中掃除をしました。半年に1度は掃除して
いるけれど、やっぱり汚くて辟易しました。

ならばこまめにやろうと決心したので、
とりあえず月曜日はお掃除の日にします。
ワタシは土曜日にシフトを入れているので、
代わりに月曜日をお休みにしているのです。
だって日曜日はチチの唯一のお休みだから、
買い出しやら子どもたちの試合観戦やら
チチに付き合うのが忙しいんだもの。


というわけで、さっそくガス台を動かして
下を掃除したり、オープン棚の棚板を拭いたり
冷蔵庫や家具を動かして掃除機をかけたり
しました。トイレ掃除と水回りの掃除と、
床のクイックルは習慣化しています。
ほぼ毎日やることの習慣化はできても、
週イチや月イチの習慣化が難しいのです。
とりあえずはまず始めるところから。


掃除をしていて気づくのですが、
隙間を塞いでもやっぱり埃は入ります。
そして、溜まった埃は掃除が大変です。
隙間を塞ぐとこまめに掃除ができなくなるし、
キレイを保ちたいなら隙間のないものにするか
掃除しやすくするしかありません。
賃貸ではどうしようもないので、やっぱり
こまめに掃除するしかないですね。
嫌にならないように、習慣化したいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村