手抜き暮らし研究所

ぼちぼち手も力も抜いて暮らしも負担も小さく

ちんまりと整理する

最近、チチとテレビを見ていて苦言めいたことを言われた。

まずは、高圧洗浄器で掃除する番組を見ていたときに、スチームクリーナーを捨てたことでチクっと。でも、ワタシ以外誰も使わないのに、使いづらいスチームクリーナーを狭いわが家に置いておくメリットを感じなかった。ここ数年は大掃除すらしていない。普段の掃除と年に数回の中掃除くらい。スチームクリーナーを使うほど汚れを溜めてしまうより、軽いうちにサッと掃除したほうが時間もかからないし腰も重くならない。

もうひとつは、72時間リサイクルショップに密着する番組を見ていたとき。思い入れのあるものを買い叩かれている人の姿を見て、ついついワタシが「そんなもんだよねー、しまっておいてもどんどん需要はなくなるし、劣化するばかりだし」と呟いたところ、いつか売ると大量のゲーム類をしまいこんでるチチが痛いところを突かれたのか、「もう買えないものは捨てちゃダメだと思う」と。そのもう買えないものが本当に必要なものならね。いつかゴミになるものなら、今捨てても同じだよ。という言葉は胸に納めた。後生大事にしまってある未使用のプラモデル。けっきょく子どもたちが作りたいと言ったときも、難癖つけて新しいプラモデルを買うことになったよね。ゲームだって、ちょっと前にムスコが引っ張り出してやり出したけど、他のことがおろそかになって、むしろ取り上げることになったよね。キミだって、わざわざ古いゲーム機を繋ぐくらいなら、スマホゲームでじゅうぶんだよね。ワタシなんて、ゲームする時間すら惜しいわ。

レコーダーの中のアニメのデータも、何度も見るようなことはなくて新しい番組を見るので精一杯。さらに最近は、ムスコもチチも動画サイトでいろいろ見ているようす。ワタシはブラタモリくらいしか録画しないし、そのブラタモリですら、溜まってしまうと義務みたいになって見たくなくなる。


ワタシのものなんて今はそれほど量もないのだけれど、リサイクルショップと近所のスーパーを解約することにした。今使っているカードは、毎週買い出しに使うスーパーのカードが1枚、立ち回り先に3軒あるドラッグストアチェーンのカードが1枚、あちこち使えるTポイントカードが1枚。今、Tポイントカードもいらないかなーと思い始めたから、近いうちに解約するかも。解約する前にポイント使っちゃおう。


今回解約手続きをしてみて、手続きってなんだかんだでめんどくさいなーと感じた。作るときはその場で簡単にできるのに、解約するときはメールをしたり電話をしたり書類を出したりややこしい。
そして、先日の銀行口座のときもそうだけど、たくさん登録していると手続きもあちこちやらなきゃならなくてめんどくさい。ワタシは心底めんどくさいことが嫌いだ。手続きがめんどくさいからそのままにしておく、という人の気持ちもわかる。たぶん、ちょっと前のワタシもそうだった。チチはまだその段階なのかもしれない。

でも、めんどくさいことは先延ばしにしてもめんどくさいままだし、もしかしたらもっとめんどくさいことになるかもしれない。なら、さっさとめんどくさいことから解放されたほうがいいと感じるようになった。生活パターンが変わったり、行動範囲が変わったり、そのつど必要なものも変わる。引っ越しをするように、そのつどいろいろ整理したらスッキリ暮らせるような気がした。実にワタシは40年、チチは生まれる前からこの町で暮らしているけれど、自分たちの暮らしもこの町もめまぐるしく変わっている。それなのに、ずっと昔をひきずるなんて考えただけで重たいわ。40年分よ、40年。ワタシは身軽に暮らしたいのよ。


近所のスーパーには子どもたちが小さくて行動範囲が狭いころはホントにお世話になったし、今だって週に1度はリサイクルゴミを持ってゆく。でも、大きな買いものをしなくなったからポイントも貯まらないし、カードまではいらないかな。Tポイントカードも立ち回り先のドラッグストアでよく使ってたから作ったけど、そのドラッグストアが潰れてしまった今はコンビニくらいでしか使わない。コンビニじゃ、それほどポイントも貯まらない。

たかが、カード1枚。持っていてもさしてかさばらない。そもそも、ワタシはカードをあまり持っていない。1枚しか持っていないクレジットカードも最近は持ち歩かなくなったし、キャッシュカードも銀行に行くとき以外は持ち歩かない。必ず持ち歩くカードは、上記の3枚とマイナンバーカード、健康保険証と図書館の利用者カード、あとはスマホを忘れたりなくしたりしたときのためのテレフォンカードだけ。いつもパンパンの長財布を持ち歩くチチにとっては、何でもかんでも捨てやがって……という感じなのかもしれない。ワタシはね、管理がめんどくさいだけなんだ。キミは管理すらしていないから気にならないかもしれないけど。そうね、管理すらしていないならめんどくさいこともないわね。大量の使わないものだって、掃除したりしまったりするのはワタシだものね。大量の服だって、引き出しに入らなくなったらワタシがたたみ直すんだものね。破れた下着すら、自分では捨てないんだものね。そういえば子どもたちもそうだわね。不要なプリント類もテーブルの上に置いておけばワタシが仕分けして捨てるんだものね。何も考えなくて済んでいいわね、羨ましいわ。ワタシばかりが判断力もついて身軽にレベルアップしてゆくわよ。いつかワタシが羽ばたいたとき(どこに)、置いてゆかれて泣いても知らないからね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

妄想ショッピング

よもや、自分が2泊3日の旅に出ることなんてないだろうと思っていた。だから、下着は3セットもあればじゅうぶんだと思っていた。
ところが、先日2泊3日の旅が決まった。夏休みは家族の予定が合わないのがお約束で、チチの仕事とムスコのサッカーが夏季休業になる週末、ムスメのサッカーの遠征が重なった。もうこの際、ムスメの試合を見に行くか、と3人分の宿を予約した。去年は日帰りで行ったけど、さすがに運転するチチがかわいそうだった。


2泊3日。でも、ワタシの下着は3セット。
前の日はバイトを入れているし、そうでなくともさすがにノーパンはツラい。旅先で洗って干す? 長期旅行ならまだしも、2泊3日だしなー。そもそも、コインランドリーとかあればいいけれど、確か部屋風呂もないお宿だ。遠征先のお宿なんて流行りの観光地でもないから、最新の設備や便利な周辺施設なんて期待できない。お風呂も、日帰り温泉にでも寄るつもりだった。


旅なんかめったにいかないから、いろいろ揃えなきゃいけない気分になる。子どもたちの林間学校や遠征にも、下着を新調したり食べものを用意したり。できればあまりお金はかけたくないなぁと厳選したつもりではいたけれど、ここにきて自分のものにまであまりお金はかけたくないなぁ。

と、悩んだ末、

ブラトップ1枚とおパンツを1枚追加。
それも、ブラトップはいつものやつではなく、お試しも兼ねて1枚で着られる今年発売のもの。秋冬はインナーとしても着られる。
そして、バイトでも着られるスカートを1着。これは、バイト用に秋冬ものを買っておきたい。
ブラトップは今週限定価格だから今週中に買って、スカートはギリギリまで限定価格にならないか待ってみようかな。

なんて、計画するのもなかなか楽しい。
ホントに買うかどうかは別として、あれもいいな、こう組み合わせて着ようかなとか、妄想ショッピングするのが楽しい。さんざん脳内やネット上で妄想した挙句、実物を見たり試着して全然違うものを買うこともある。買わないこともある。昨日もペンケースを買いにいったのに、けっきょくちょうどいい整理ボックスを見つけて買ってきた。家の中で使うなら、これはかなり勝手がいい。

思いついたものを買うのが正解とは限らない。本当に必要か、どんなものがいいか、他の用途は考えられるか、使い心地着心地など妄想を重ねて、コレだと思うものを買いたい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もっと整理してみよう

本日はお仕事お休み。
だけど、自分がやらかしたケツを拭きに歩き回る。
こういうムダなことで動き回るたびに自分の考えなさにガッカリするんだけど、ガッカリしてるだけじゃダメなんだなぁ。

というわけで、銀行の届出印を全部確認してきた。

銀行の届出印、口座引き落とし手続きのときにいつもわからなくなってやらかしてしまう。今回も、ムスコの修学旅行の積立金の口座引き落とし手続きでやらかした。今回はちゃんと銀行で確認してきたから、書類不備で返送されてくるのを待つのみ。念のため、旅行代理店のお姉さんにも不備があったら返送されてくることを確認した。引き落としできなかったら書類を提出し直せばいいとわかればひと安心だ。


銀行口座自体も、この夏休みにチチ名義の口座をひとつ、ムスメが小学校を卒業したら必要に迫られて作ったワタシ名義の口座をふたつ、解約する予定。これで、夫婦2人分の給与振込口座と、家族名義の個人口座が4人分だけになる。そのときにもまた引き落とし口座変更の手続きがふたつばかり必要になるから、銀行印はしっかり覚えておかなければ。


これを機に、またいろいろと整理してみる。お金のことは苦手意識があって、それなのにチチはワタシに丸投げだから、今まで目をつぶって管理してきたような感じだった。ワタシは先が読めない。ゲームなんかでも、次の手ぐらいまでは読むけれどその先の手は読めない。だから、ライフプランとかまったくもって想像すらできない。まず数字が苦手で、レジに入ることさえ今まで躊躇っていたくらいなのだ。

人にはそれぞれ苦手な分野というのはあるものだと思う。ワタシは時間も読めない。だから、早めに動く。多めに見積もって早く終わればOK。でも、元来のんびりしてるから、油断するとすぐオーバーしてしまう。1度にたくさんのことはできないから、ひとつずつ片づける。やることは視覚化して潰してゆく。ついついいろいろやろうとしてしまうけど、そうすると必ず時間が押してしまうから、本当は欲張らないほうがいい。まとめてやるより、たぶんひとつずつ潰してゆくほうが漏れは少ない。何事も、ワタシは欲張ってはいけない。ついつい食べ過ぎてしまうのも欲張りゆえかもしれない。もっとゆったりと動いて、食べなくてもいられるようになりたいのだけど。


ワタシは別にできる女になりたいわけじゃない。だからこそ、自分がやっているようなことくらいは家族もわかるようにしておきたいなぁと思っている。ワタシがバカだからかもしれないけど、何も考えないでいるとめんどくさいことが増えてゆくから、意識してシンプルにわかりやすくしておきたい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

成長期と思春期

ムスコのものばっかり。

去年はまだ150cmが着られたから買い渋っていたけれど、今年はついにメンズのSサイズになったからちょこちょこムスコの服を買い足している。しかも、最近色気づいたのか、注文がうるさい。靴のサイズも25cmになって、ジュニアサイズ卒業。

なんとなく納得いかないのは、ムスコに乗じてチチのステテコも買わされたことだなぁ。なら、着ない服を処分してくれ。


ムスメの林間学校の準備をしながら、買い足さなきゃならないものはないかチェックしたのだけど、ムスメの服はかろうじて買い足さずに済みそう。それどころか、ムスメが幼稚園から使っているボストンバッグを処分すると言い出し、チチが使ってないフットサルブランドのボストンバッグを貸してくれることになった。チチは捨てられない男だから、こうやって減らしてゆくしかないのだ。ホントはムスコの服もチチの在庫から賄えればよかったんだけど、さすがにまだLサイズ以上では大きすぎる。


ちなみに、ワタシはそろそろムスコのお下がりを着るようになった。身長はまだまだ10cm以上大きいけれど、足のサイズは抜かれてしまった。食べる量や運動量はとっくに抜かされているから、身長や体格も時間の問題だろうな。ムスメも大きくなりそうだから、もしかしてそのうちワタシが1番小さくなったりするのかな。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冷蔵庫を片付ける

わが家の15年ものの冷蔵庫。そろそろヤバいかと思いつつ、まだまだ頑張ってくれている。

ちょうど買い出し前で中身もスッキリしているから、お掃除がてら中身の整理をした。


ワタシはあまり凝った料理もしないから使う調味料も多くはないんだけど、チチは何かというと新しいものを買ってくる。今後使わないならやめてというのもめんどくさいからワタシもたまに使うのだけど、ものが増えるのはいただけない。でも、チャレンジしてみたい気持ちはわかるんだ。いろいろ使いこなせると料理上手になったような気がするよね。ワタシはもう、そういうのは放棄したからいいけど、チチは料理上手なパパを自負しているからまだ諦められない。でも、使いこなせなかったら買っちゃいけないのよ。とはいえ、ワタシもなんやかやであれば使うから、賞味期限が切れていたとかいうことはあまりないんだけど。


今回は、調味料の類を全部冷蔵庫に入れてみた。ワタシは掃除が嫌いだから、あまり汚れるところにものを置きたくない。だから、調味料の類はほとんど冷蔵庫に入れてあったのだけど、小さいものが少し引き出しに入っていたからそのスペースを作った。卵も常にあふれているから冷蔵庫の中の卵ケースは使わないことにした。

今回、冷蔵庫を片付けるにあたって頭を悩ませたのは、冷蔵庫を使うのはワタシだけではないということ。チチも料理をするどころか趣味はスイーツ作りだし、最近子どもたちも自分でお昼ごはんを作ったりするようになった。ということは、身長140cmちょっとのムスメでも手の届くようにしなくちゃならない。ちなみにワタシは165cm近くあるので、高さで困ることはあまりない。

麦茶が1本しかないのは、2人して大容量の水筒に入れてったから。このあと、冷えピタも薬箱に移動した。


家の中を片付けていて困るのは、家族も使うものである。みんな同じシステムで片付けられればいいけれど、わが家はきっちり戻したい派と中を見ないで放り込む派がいる。放り込む収納で済めばいいけれど、放り込む派のほうがたくさんものを持っていたりする。食べものでも、あれも食べたいこれも食べたいと欲張りなのはチチとムスメで、同じものを食べ続けられるのがムスコだ。ワタシはけっこうなんでも食べるけど、買ってきてすぐに食べてしまうか、いただきものや余りものをせっせと片付けている。


世の中のステキ主婦ブログみたいに容器を揃えたりしないのは、家族がわかりやすいように。わが家の家族は見えないものはないと判断するから、みんながわかるようにしておかなくちゃならない。子どもたちにも、自分で暮らしてゆく術を身につけてほしいから、母だけが家事をする家にするつもりはない。っつーか、自分でできることはやってもらわないと、ワタシがキャパオーバーしてしまう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

転んでもしぶとい

靴ずれとウオノメのダブルパンチで右足が死んでる。とはいえ、バイトには行く。片道徒歩20分。開店準備2時間半。開店後、2時間レジ兼品出し。1時間休憩後、2時間レジ兼商品整理。また片道20分かけて帰宅して、やっと靴を脱ぐ。あー疲れた痛かった。


本当は、バイトのあとさらに片道20分くらい歩いて役所に行く予定だった。なのに、下調べが足りなくていろいろ必要なものを忘れたから、明日出直すことにした。まぁ、用が足りないことに気づいて出直すことにできたぶん無駄足を踏まずに済んだのだから、ワタシにしては上出来だと思う。

そして、帰宅したら税金の督促状が来ていた。解約しようと思っていた口座が引き落とし口座になっていたから、振替ができなかったらしい。他の公共料金は変更手続きをしたのに、住民税だけ忘れていた。怪我の功名。明日まとめて手続きしてこよう。


こんなふうに、ま・いいか出直そうとか、むしろラッキーとか、とりあえずダメ元でもやってみようとか、とりあえず調べてみてわからなかったら聞いてみようとか、積極的になったのか、楽観的になったのか、もともと長くヘコんだりするほうではないけれど、だいぶ図太くなってきたなと感じる。ひっくるめてオバちゃんになったということなのかもしれない。でも、図太くなると生きやすくなる。1人でも行動しやすくなるし、フットワークも軽くなる。そして、へこたれない。今日も仕事で上司に怒られたけど、まぁそれぐらいじゃ辞めない。最近すぐに辞めてしまう人が多くて、上司が「そんなにキツく言ってないのに」って愚痴ってるのに相槌うちながら、「いや、けっこう言ってると思う」と心の中でツッコミを入れるくらいにはわきまえてる。今日も「ほら!」って思いつつ、ワタシは気にせず働き続ける。

そう、ワタシはオバちゃん。オバちゃんはね、なかなか他に働き口もないしねーと言いながら、なんやかやで仕事も楽しんでる。転んでもしぶとい。それがオバちゃん。悪くないね。ちなみに、上司もオバちゃん仲間。口癖は「もうムリ」 なんやかやで、嫌いじゃない。
でも、仕事ではないけれどこれで何回目かの同じミスをしていることに気づいて、懲りずに何回も同じミスを繰り返している自分にはほとほと呆れ、さすがにヘコむ。対策します。ダメだなぁ、ワタシ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

わが家の寝間着事情

子どもたちもなんだか最近すくすくと育っていて、いろんなものを買い替えている。そして、夏休み前はいろいろ入り用なものも多い。今年はムスメもムスコも2泊3日の予定が2回ずつ入っているから、ムスメのブラトップを買い足し、ムスコのきったない肌着を買い替えた。1番下に着ているはずの肌着がどうしてあんなにきったなくなるんだか、理解に苦しむ。もしかして、裸でグランドに転がってるんじゃなかろうか。


もう1つ、ムスコに買い足したものが部屋着。

500円のTシャツと790円のステテコハーフ。別の店で半袖のルームセットを買うよりお安い。しかも、上下とも綿素材で肌触り重視のムスコも満足。柄は不満らしいけど、部屋着だから500円のでじゅうぶんだと思う。っつーか、何がOKで何がダメなのか、よくわからん。


ワタシの寝間着は、年間通して2組しかない。
・スウェットパンツ(ロング)
・長袖Tシャツ
・半袖Tシャツ
を肌着と組み合わせて着る。
夏は半袖Tシャツとスウェットパンツ。
春秋は長袖Tシャツとスウェットパンツ。
冬は半袖Tシャツの上に長袖Tシャツ。
真冬はさらに、上にウルトラライトダウンベスト、下に長袖肌着、足元にレッグウォーマー。
ちなみに、レギンスは通年履いている。

これはあまりにも究極だと思うから家族には強制しないけど、子どもたちの寝間着も2組ずつ。
・真冬はスウェット(もしくはフリース)上下
・春秋は薄手のパジャマ
・夏はお下がりの甚平か、Tシャツ&ハーフパンツ
そろそろお下がりも回ってこなくなってきたから、お安くなったTシャツとハーフパンツを買ってみた次第。ちなみに、ワタシの場合は着倒したTシャツや、もう店頭では着られなくなったTシャツを寝間着にしている。


さて、わが家には部屋着という括りはないのだけど、なぜ今回はあえて部屋着なのか。その理由は、合宿中に寝間着兼部屋着として着るから。小学生のころは練習用のユニフォーム上下を普段着としていたので、合宿中の部屋着もそれでよかった。でも中学になり、学校では制服(もしくは体操着)、サッカーでも指定の移動着か練習着かユニフォームを着るようになった。ムスコは移動着のチノパンにTシャツやポロシャツを普段着に着るようになった。ミニマルでよろしいのだけど、チノパンは寝間着にはできない。かといって、家で着ている寝間着はだいぶ小さくなっている上にくたくた。去年はまだ小学生時代の練習着が着られたけど、今年はもうさすがにムリ。というわけで苦肉の策として500円のTシャツを買ってきたわけだけど、ムスコに「これ、合宿の部屋着にどう?」と聞いたら「ビミョー」という返事。何様やねん。自分で買えや。

ちなみに、ムスメの夏の寝間着はご近所の大学生のお姉さんたちが着ていた派手派手甚平。合宿や林間学校では、たぶん練習用のユニフォームで過ごすでしょう。正直、軽くてコンパクトで皺にならないから、スポーツウェアは部屋着としてかなり優秀だと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村